トップページ 日本酒の発祥 日本酒のお話 リンク
酒蔵マップ
奈良県酒造組合
西内酒造
主要銘柄/談山正宗
お客様に喜ばれ
愛されるお酒の製造を
モットーに。
 桜井市の南端に位置する談山神社は大化の改新で有名な藤原鎌足公を御祭神としており、春は桜、秋は紅葉で朱色の神社が見事に映える。当社はこの談山神社のふもとで明治初期より、酒銘「談山正宗」として清酒製造業を営み始めました。普通酒以外に毎年大和の一番米で仕込む大名庄屋酒(にごり酒)、貴醸酒(仕込水に清酒を使用)吟醸、純米等、特殊な酒を全国発送行っております。お客様に喜ばれ愛される良いお酒の製造をモットーに邁進していきたいと思っております。
〒633-0042 桜井市大字下3
Tel. 0744-42-2284
Fax. 0744-45-1015
→ホームページへ
談山正宗
奈良県酒造組合  〒635-0015 奈良県大和高田市幸町2番33号 TEL.0745-51-3388
お酒は二十歳になってから | 飲酒運転はやめましょう | お酒はおいしく適量を | 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります
Copyright (c) 2006.奈良県酒造組合All Rights Reserved.