トップページ 日本酒の発祥 日本酒のお話 リンク
酒蔵マップ
奈良県酒造組合
菊司醸造 株式会社
主要銘柄/菊司
創業300有余年。
自然と伝統が織りなす
この一献。
 くらがり峠越え奈良街道の宿場小瀬の地で1705年(宝永2年)の創業以来、受け継がれてきた酒屋藤兵衛の酒造りの技が伝統の地酒「菊司(きくつかさ)」を醸し出しました。選びぬかれた酒造好適米、生駒山系の天然水、酵母を育む澄んだ空気が三味一体となって、自然でまろやかな味わいが生まれています。
 平成10年より発売銘柄「往馬(いこま)」は特定名称酒の限定流通商品です。
〒630-0223 生駒市小瀬町555
Tel. 0743-77-8005
Fax. 0743-77-8420
E-mail
菊司
奈良県酒造組合  〒635-0015 奈良県大和高田市幸町2番33号 TEL.0745-51-3388
お酒は二十歳になってから | 飲酒運転はやめましょう | お酒はおいしく適量を | 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります
Copyright (c) 2006.奈良県酒造組合All Rights Reserved.